パラグアイに行こう

パラグアイの首都アスンシオン市からの発信です!!

パラグアイ国内地域情報 商売・ショッピング・ホテル

マリアーノ・ロケ・アロンソ市 Mariano Roque Alonso -01 川魚市場・川沿いの風景(パラグアイ川)

アスンシオンから気軽に行けるマリアーノ・ロケ・アロンソ市、エキスポ、ショッピングセンター、川魚レストランなどがあります。アスンシオンから北部、西部に向かう起点でもあります。

概要(2014年04月20日)
マリアーノ・ロケ・アロンソ 市はアスンシオン首都圏に在りアスンシオン市から東北方向に位置し市内はトランスチャコと呼ばれる北部そして西部に向かう街道が通っておりエキスポの会場並びに大型ショッピングがあります。ここではパラグアイ川に架かる橋(カルロス・アントニオ・ロペス橋)があります。



川魚市場(2014年04月20日)
チャコ側に渡る橋の横を入りしばらく行きますと川沿いに川魚の市場とレストランが並んでいる場所があります。正面には主に販売を行っている店があり、ここを中心に10軒程のレストランが並んでいます。魚はドラード、スルビ等で大きいものもあります。近年資源の枯渇なのか次第に値段が上がって来ていますがここで食べればリーゾナブルな価格で魚料理を楽しむ事が出来ます。

川沿いの景色 (2014年04月20日)
市場・レストランの後ろはパラグアイ川になっています。チャコに渡る橋がすぐ近くに見えます。この辺りは小さな川との合流点でそれもあって魚が多いのでしょう。川の対岸にはセメント工場なのでしょうか、工場が見えます。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。