パラグアイに行こう

パラグアイの首都アスンシオン市からの発信です!!

アスンシオン首都圏

自然史博物館  Museo de Historia Natural

植物公園の中の方、カルロス・アントニオ・ロペス大統領の家の一軒を活用して作られたのがこの自然史博物館です。中には動物や昆虫の標本が数多く展示されています。説明などはフランス語のものが多く、多分寄贈されたものなのでしょう。建物は150年位前に建てられたものでしょうが、しっかりしています。来場者特に子供達の驚いた様子が印象的でした。小さい時に博物館等に連れて行き見聞を広げる事が大切なのですね。

(写真:博物館入口-01)

(写真:博物館入口-02)

(写真:博物館入口付近)

(写真:博物館入口)

(写真:博物館展示-01)

(写真:博物館展示-02)

(写真:博物館展示-03)

(写真:博物館展示-04)

(写真:博物館展示-05)

(写真:博物館展示-06)

(写真:博物館展示-07)


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。