パラグアイに行こう

パラグアイの首都アスンシオン市からの発信です!!

アスンシオン首都圏

絆公園 Parque de la Solidaridad

絆公園


連帯、団結を意味するソリダリダー、意図は「絆」でしょうね。タイトルを絆公園としてみました。セントロの端に港がありますがそこを更に奥に進みますと港の外れに新しく出来た公園が在ります。今年新たに出来た事もあり殺風景で周囲の景色もそれ程綺麗とは言えませんが何となく落ち着く感じです。

市内には緑が多い公園がほとんどですが、ここは人工物に覆われているのが逆に新鮮な感じです。ボロボロになっている周囲の壁は美術を専攻する学生なのでしょうが共同でペンキで絵が描かれていました。橋を渡り反対側は「友好の庭」と描かれた看板が立っていて遊具も少しだけあります。一番先まで行きますとパラグアイ川に面しています。コスタネラが湾内なのに対してここは本流に面していています。

(写真:公園記念碑-01)

(写真:公園記念碑-02)

(写真:公園入口付近-01)

(写真:公園入口付近-02)

(写真:公園中央の水路に架かる橋)

(写真:公園の看板)

(写真:公園遊具-01)

(写真:公園遊具-02)

(写真:公園壁のペイント-01)

(写真:公園壁のペイント-02)

(写真:パラグアイ川の景色)

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。